メニュー

グループホーム夕陽が丘

グループホーム夕陽が丘

グループホームとは

グループホームの外観

グループホームとは、少人数(最大9人)の高齢者が専門の介護者であるヘルパーのケアを受けながら、家庭的な雰囲気のなかで1日を通して食事と団らんを行う施設です。

また、夕陽が丘では「大家族を作ろう!」をテーマに入居者の方の信頼できる家族になれるよう頑張っています。

ご利用いただける方

認知症診断を受けている方で、介護保険の要介護1〜5、要支援1・2の認定を受けている方。

家庭的な雰囲気

食事

例えばご自分の趣味をしていただくなど、利用者の方がご入居以前に過ごしてきたご家庭での生活を送っていただけるよう、個人のペースに合わせた環境作りを目指しています。

また、居室は全て個室となっており、お部屋も利用者の方の生活スタイルに合わせて、くつろげる自室としてコーディネートしていただけます。

サービス内容

太鼓 ケーキ

食事、掃除等、日常生活で行っているすべての動作を生活リハビリといいます。この生活リハビリを利用者の方に積極的に行っていただくことで、心身の自立意識を高めていただき、認知症の進行の緩和を目指します。もちろん、利用者の方が出来ないことにつきましては、お一人お一人の状態に合わせて介護スタッフがお手伝いをいたします。

グループホームでの生活は、認知症の症状の進行を緩和するためにも、普段の生活をいつもどおりに行っていただくことを基本としております。ご入居者の方同士、そして介護スタッフとの和気あいあいとした生活の中で、「必要なときに必要な介護支援」を受けられることが、グループホームサービスの特徴です。

施設内容

リビング

リビング

明るめの配色で楽しい食事や談話にご利用いただけます。

和室

和室

4畳半の空間でのんびりと安らいでいただけます。

エレベーター

エレベーター

車椅子の方でもエレベーターを使って簡単に2階に上がることができます。

トイレ

バリアフリー設計です。

お問い合わせ

お気軽にお電話下さい。

〒850-0066 長崎県長崎市大浜町543-5
TEL 095-865-2224
FAX 095-832-9800
page top ▲